SIMフリースマホ Archive

HUAWEI MediaPad T3の長所・短所

Posted 2017年9月1日 By Takao Matsushita

【この機種の立ち位置】

片手で握れる8型のAndroid 7.0タブレット
(手の大きさにもよります。本体350グラム、薄さ7.95ミリ)

LTEモデルは通話でき※1、モバイルルータにもなれる※2
(※1:音声SIM利用時。スロットはNano SIM。※2:テザリング機能)

◎いずれも本体2万円切る

【その他、特徴】

〇輝度50%でYouTube全画面再生して14時間のバッテリ持ち
(4,800mAh)

〇GPS搭載

【短所・注意点】

×スマホより大画面って長所を活かそうとしないスペック
(1,280×800px画面+スナドラ425+メモリ2GB+ストレージ16GB)

△カメラ画質は勿論、LTE下り最大150Mbpsも今時スマホに見劣りする

×LTEモデルは無線11a非対応

最近このメーカー、Windows機にも進出した訳ですが
意外と安くなんないもんだなぁってのが正直な感想です。
サイト存続に関わりますので理由は書けませんが、認定技術者としては
マイクロソフト万歳!とだけ言わせて頂きます。

モトローラ Moto Z2 Playの長所・短所

Posted 2017年8月29日 By Takao Matsushita

(背面カラバリは水色、金色もあり、その画面枠は白)

【この機種の立ち位置】

5.5型フルHDのSIMフリースマホ(2重待ち受け可

◎大画面なのに本体145グラムと軽量で薄さは何と、6ミリ切る
(繋ぎ目ない一体成形ボディ。角も滑らかで持ち易い)

◎薄型でもゲームやらん人には充分な駆動スペック
(3,000mAhバッテリ+スナドラ626+メモリ4GB+ストレージ64GB)

◎背面カメラはレンズ(F1.7)、フラッシュとも猛烈に明るい

素早くピント合う、位相差オートフォーカス採用です。
自撮りもフラッシュ明るく、レンズF2.2、美顔モード有です。

◎サポート外だが試験的に、ドコモとau※回線のVoLTEにも対応
(Moto Zシリーズ共通。※:au回線全般に関しては下記に要注意)

背面に装着して機能を着せ替えられる「Moto Mods」(別売)

装着は磁石で貼り付けるだけですがシッカリ端子接続です。
各種Modsは後継スマホにも使い回せ、バリエーションは現状

・望遠カメラ
・拡張スピーカー
・拡張バッテリ(充電制御ありなし2種)
・プロジェクター

となってます。

【その他、特徴】

〇画面下指紋センサーはホーム等ボタン代用でき、画面広く使える
(Motoアプリ⇒ワンボタンナビで操作の習得まで出来る)

〇Motoアプリはその他に、本体2回ふってフラッシュライトON/OFFなど便利

【短所・注意点】

×今の所、au系の回線はサポート外
(ついでに無線LANが高速ac非対応)

△有機EL画面はとりあえず、野外だと見難い

△薄さ6ミリの単体で使うと、背面カメラの出っ張り目立つ

△最初からATOK入ってるASUS程は、日本語環境に親切じゃない

×おサイフケータイ、赤外線、TVチューナ、防水といった機能なし
(耐水は防滴まで)

このスマホ単体の魅力は薄さにありますが、スリムなノートPC探す場合、
当サイトの用途選択フォーム
・持ち歩き
・大画面(老眼)
が選択してあれば抽出される機種は
(タブレット以外)殆どがスリムノートとなるハズです。

各社フラッグシップは13型が殆どなので
あなたの個性を表現できるノートPCもきっと見付かるでしょう。

ASUS ZenFone Liveの長所・短所

Posted 2017年8月28日 By Takao Matsushita

(「ブラック」以外の画面枠は白です)

【この機種の立ち位置】

◎SIMフリーでau VoLTEにまで対応する5型HD格安スマホ

◎本体120グラム、薄さ7.9ミリと持ち易い
(しかも2.5Dガラス+背面マット)

◎バランス的には大容量なバッテリ(2,650mAh)

美顔モードのままライブ配信できる「美人エフェクトLive」
(世界初。レベル調整可能だが使い物になるか未検証)

◎背面カメラも底々明るいF2.0レンズ

【その他、特徴】

〇雑音けせるデュアルマイク構成

〇直観操作できる「簡単モード」や、使用制限かかる「キッズモード」有

〇日本語入力支援のATOK標準装備

【短所・注意点】

△デュアルSIMだが2重待ち受けには非対応
(片方はmicroSDと排他)

△駆動スペックは最小限。スナドラ400+メモリ2GB+ストレージ16GB
(Android 6.0のままなら使えん事ないが、末永くってスマホじゃない

×無線LANが11a非対応

×おサイフケータイ、赤外線、TVチューナ、防水といった機能なし

△当たり前だが日本版かわないと通信バンドやら初期設定が不適切
(尼ふくめて激安通販は要注意)

詳細画像、最新価格はコチラ(確実に日本版かえるASUS直販サイトへ)