初期の通信会社を選択して下さい。

docomo

au

SoftBank

格安SIM


必要な機能を選択して下さい。

おサイフケータイ

赤外線

ワンセグ

テザリング

防水


画面サイズを選択して下さい。

~4.6型(無理なく片手操作可能)※1

4.7型~5.2型(各社メインストリーム)

5.3型~(ズーム減ってスラスラ読める。通話時に小顔効果)


主な用途を選択して下さい。(欲張ると選択肢が狭まり、気に入ったデザインが選べないかも)

クッキリ文字でネットサーフィン(フルHD以上)

動画・画像(画面の発色が標準以上※2)

地デジレコーダの録画をスマホで視聴

カメラ(操作性、画質※3)

通話(最低でもケータイ並の音質※4。ドコモ、auは更にVoLTE対応)


バッテリ持ち⇒重視する 選択肢を狭めてまでは重視しない 目をつぶる


街中に住んでて通信速度重視(auならWiMAX 2+対応)


検索結果の画像表示⇒しない 小さめ 大きめ




※1:厳密には筐体のサイズによりますが。

※2:「発色数=1,670万色」だけでは不十分な為、実機検証による判断。

※3:「画素数▲」⇒「画素あたりの光量▼」で画質の悪い機種が目立つ為、実機検証による判断。

※4:アンテナスペースとCPUノイズの関係で、ケータイ並みの音質を確保するのは難しいのです。