PC Archive

HP 17sの長所・短所

Posted 2022年5月2日 By Takao Matsushita

【この機種の立ち位置】

フルHD一覧性を無理なく活かせる17.3型ノート

②CPU、メモリに不満ない構成で10万円~

③取り回しも、お部屋移動には問題ない
(本体2.1kg、薄さ22.5ミリ)

ベース筐体がHP 470 G8と共通なので内部に
2.5″スペースありますが、取り付け装備は付属しません。

ラインナップは全て4コアCPU+メモリ16GBで

パフォーマンスモデル:i7+SSD 1TB(12万)

スタンダードモデル: i5+ 512GB(10万)

となってます。

【その他、特徴】

〇スピーカーは音質マトモ

〇バッテリ持ちは輝度150cdでWEB閲覧して7時間弱
(容量41Wh)

〇指紋センサー搭載

〇USBはフルサイズ×2+Type-C×1
(ただしType-Cはデータ通信のみ。電源端子は別にある)

〇HDMI出力サポートは最大フルHDだが、4K@60Hz報告あり

【短所・注意点】

×非光沢IPSの見易さだが、HP 470 G8と違って発色は冴えない
(最高輝度250cd、色域sRGB 62%。ギラ粒やフリッカは無し)

△無線LANはインテル謳っておらず、個体差あるかも
(有線LAN無し)

△キーボード打ち難くはないが、ストローク1.3ミリは浅め
(日本語配列でバックライト付)

×DVDドライブ非搭載

少なくともi5なら、Cinebench R23マルチもスコア順当で
冷却ファンうるさくなる事も無く、アイドル無音です。

しかし冷却パーツ同じHP 470 G8に比べれば、電力配分に
無理してる感は否めなく、排気口付近45℃になる事も・・

ベースモデルHP 470 G8は控えめに言っても使い様ある機種ですが
再編うけたHP 17sをコンシューマ向けと言うのなら、
今時の消費者なめてます。