画面サイズ大⇒小、変形なし⇒有の順です。
チェックした機種のみを、ページ下の比較ボタンで表示させる事も出来ます。

IdeaPad Slim 370i 17型(庶民ノート最大の17.3型。解説はコチラ

Vivobook Pro 16 K6602VV(高性能16型。解説はコチラ

ThinkPad T16 Gen 2(Intel)(16型オールラウンダー。解説はコチラ

ThinkPad E16(Intel)(高コスパ16型。解説はコチラ

ThinkBook 16 Gen 6(AMD)(価格破壊な16型。解説はコチラ

IdeaPad Flex 5i Gen 8 16型(画面一体式デスクトップを駆逐。解説はコチラ

dynabook PZ(高コスパ15.6型。解説はコチラ

ASUS TUF Gaming F15 2022(高性能15.6型。解説はコチラ

XPS 15 9520(15.6型プレミアム。解説はコチラ

ThinkPad X1 Carbon Gen 10(14型プレミアム。解説はコチラ

ThinkPad T14 Gen 4(13世代インテル)(14型メインストリーム。解説はコチラ

ThinkPad E14 Gen 5(13世代インテル)(高コスパ14型。解説はコチラ

dynabook Rシリーズ(フラッグシップ14型。解説はコチラ

IdeaPad Flex 5 Gen 8 14型(AMD)(低価格+αの定番。解説はコチラ

ThinkPad X1 Yoga Gen6(変形14型。解説はコチラ

HP Elite Dragonfly G3(13.5型ノート。解説はコチラ

HP Spectre x360 14-ef(変形13.5型。解説はコチラ

XPS 13 Plus(13.4型ノート。解説はコチラ

ThinkPad Z13(13.3型プレミアム。解説はコチラ

ThinkPad X13 Gen 2(13.3型16:10普及版。解説はコチラ

dynabook G9、G8、G6、直販GZ(13.3型スタンダード。解説はコチラ

dynabook SZ(高コスパ13.3型。解説はコチラ

HP ENVY x360 13-bf(変形13.3型。解説はコチラ

ThinkPad X1 Nano(13型ノート。解説はコチラ